FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ショップの春
- 2014/04/27(Sun) -
今、ショップの周りでは水仙やチューリップが満開です。
ショップへ行く途中には、いろいろな種類の水仙が咲いています。
4月3

昨日は花絵プロジェクトの一環で、ステージ上でチューリップを使って花絵を作成していました。
何の絵かお分かりですか?
とっても素敵にできあがっています。
4月2

ショップに新しく看板を取り付けました。遠くからも何のお店かわかるようになり、皆様からも
いっそう足を運んでいただけるようになりました。
ぜひお立ち寄りください。
4月

スポンサーサイト
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
藤ライトアップ
- 2013/05/20(Mon) -
DSC_0104.jpg
北方博物館のライトアップも18日で終了しました。大勢の方が満開の藤を見に来られていました。



DSC_0112.jpg DSC_0124_20130520225210.jpg
                展示会にもたくさんの方からお出でいただきました。

DSC_0102.jpg
蓮のショールやカトラリーなど、皆様から関心を示していただき、見ていただくことができました。
シャン紅茶もおいしいと好評でした。あまり濃く出さず、あっさりと淹れた方がおいしいようです。
ミャンマー展も、あと1週間です。


この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桜と藤
- 2013/05/07(Tue) -
0506.jpg
北方文化博物館では、八重桜が満開です。

05061.jpg
そして花びらのじゅうたん、きれいです。

05062.jpg
藤もようやく花が開き始めました。

05063.jpg
満開の藤が楽しみですね。
藤棚のライトアップも8日から18日までだそうです。



この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
インレー湖の蓮
- 2012/12/29(Sat) -
蓮
水深1m位の湖面が広がって、蓮が自生し周辺には集落があります。
蓮の茎から糸を取って、まぼろしの蓮布を作ります。

経糸用にのりつけ
蓮糸にのりをつけています。

蓮糸を緯糸にセット
のり付けした蓮糸を経糸としてセットしています。
手間のかかる作業です。

モダンデザインの試作品
苦労の末できあがった蓮のショール。
キンサンティンさんが織った作品です。伝統的な蓮布のデザインから離れ、
現代的な色彩のショールにしました。
紅花の草木染です。淡い桜色に仕上げています。
モデルは同僚のニンさんです。


この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
蓮糸のふるさと・インレー湖
- 2012/12/29(Sat) -
蓮糸のふるさと、インレー湖
ミャンマーの中部シャン州、標高900mのあるインレー湖は独特の文化を有するインター族の故郷。
ここで蓮茎から蓮糸を取り、蓮布が織られています
この記事のURL | 写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。