FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ミャンマー工芸展~21日目
- 2014/05/19(Mon) -
今年の藤の花は終わってしまいました。
花の命は短くて・・・

毎年、藤の時期に友達と誘い合わせて北方博物館へおいでになるという方は多いのではないでしょうか。
今日おいでになったお二人の女性
藤の花が終わってしまったことを聞いてがっかりされたようですが、
 ”ショップ Sai” を知り、お寄りくださいました。

ショップ1  tea.gif
こちらのテーブルでシャン紅茶を飲みながら
いろいろなお話をしてくださいました。
そんな中で
ちょっとウルウルしてしまったエピソード
おひとりの方が、漢字の成り立ちにお詳しい方で
まず
「優しいという字は、人を憂えるということからできたの
 私をここへ連れてきてくれた私の友達は
 いつも私を憂えてくれる優しいひとなのよ」
とお友達に感謝の気持ちを伝えておられました。

そして
「母という字は ゝゝ 涙を 止めるという意味があるの
でも、母だけでは止め切れない部分があるから
父という字で ハ 涙を 支えるの
母にとっても父にとっても、どうしようもなくつらいのは、子供の涙だから」
この言葉に私は・・・・

子供の幸せがその先にあることが透けて見えるなら
なんでも許しましょうという気持ち
ありますよね 

いいお話を聞かせてくださったお二人が
また来年の藤の頃においでになることを楽しみに
一句
      ” 散る藤や 次の逢瀬に 思い馳せ ”

スポンサーサイト
この記事のURL | 活動 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ミャンマー工芸展~22日目 | メイン | ミャンマー工芸展~20日目>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://npoacl.blog.fc2.com/tb.php/91-56fc71bf
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。